AngularJS

AngularJS ではMVCデザインパターンが採用されていて、JavaScriptコードをモデル、ビュー、コントローラーに分けて記述している。

Moduleオブジェクトのメソッド

controllerコントローラーを定義
directiveディレクティブを定義

AngularJSで重要な3つの仕組み

モジュール

新規モジュールの作成

新規モジュールの作成は次のようにします。

angular.module('myApp',[]);

依存モジュールの設定

あるモジュールから別のモジュールのコンポーネントを利用する場合は、モジュールの依存関係を設定する。

たとえばmyApp.mainモジュールがmyAppSub1,myAppSub2モジュールに依存する場合は次のように書く。

angular.module('myApp.main',['myApp.Sub1','myApp.Sub2']);

AngularJSを構成する主なモジュール

DIコンテナー

DI(Dependency Injection)コンテナー。Dependency Injectionは「依存性注入」と訳される。Dependency Injectionの実装方法は3種類。

双方向バインディング

モデルとビューの同期をフレームワークがおこなっている。

AngularJSの実践