定冠詞

英語なら定冠詞といえば「the」でしたが、イタリア語では…。

男性名詞の定冠詞は「il(イル)」

女性名詞の定冠詞は「la(ラ)」

「-e」で終わる名詞の定冠詞は…

「-e」で終わる名詞の定冠詞は、男性名詞であれば男性名詞の定冠詞である「il(イル)」、 女性名詞であれば女性名詞の定冠詞である「la(ラ)」となります。

男性名詞
女性名詞

逆に言うと、「-e」で終わる名詞にどちらの定冠詞がつくかによって、男性名詞なのか女性名詞なのかが 分かるというわけです。

ここまでのまとめ

語尾が何であっても、男性名詞であれば男性名詞の定冠詞である「il」、 女性名詞であれば女性名詞の定冠詞である「la」となります。

定冠詞
男性名詞il
女性名詞la

母音で始まる名詞につく定冠詞「l'(ル)」

英語であれば定冠詞は「the」だったけど、イタリア語は「il」「la」の2つがあるのか、 まあしょうがないよ、と思ったかもしれませんが、まだまだ道半ばです。母音で始まる名詞につく定冠詞「l'(ル)」 が別に用意されているのです。男性名詞、女性名詞にかかわらず、母音で始まる名詞には定冠詞「l'(ル)」がつきます。

母音で始まる男性名詞
母音で始まる女性名詞

ここまでのまとめ

単語の始まりの音定冠詞
男性名詞子音il
母音l'
女性名詞子音la
母音l'

一部の子音で始まる男性名詞につく定冠詞「lo(ロ)」

また新たな定冠詞の登場です。 一部の子音で始まる男性名詞につく定冠詞「lo(ロ)」があります。一部の子音とは z、s+子音、gn、ps、y、jのことです。

ここまでのまとめ

単語の始まりの音定冠詞
男性名詞ほとんどの子音il
一部の子音lo
母音l'
女性名詞子音la
母音l'

一部の子音とはz、s+子音、gn、ps、y、jのことです。

さて、ようやくこれで定冠詞が出揃いました。ただし、単数形につく定冠詞についてという意味です。 複数形につく定冠詞はこれから登場してきます…。次の節では、複数形につく定冠詞をみていきましょう。

複数形につく定冠詞

定冠詞は男性名詞につく場合は「il」、女性名詞につく場合は「la」であることを学びました。 複数形につく定冠詞には「i(イ)」と「le(レ)」 があります。

男性名詞の複数形につく定冠詞は「i(イ)」

男性名詞の複数形につく定冠詞は「i(イ)」になります。

女性名詞の複数形につく定冠詞は「le(レ)」

女性名詞の複数形につく定冠詞は「le(レ)」になります。

ここまでのまとめ

定冠詞と名詞の性、単数・複数形の基本的な関係をまとめると、次のようになります。

単数形につく定冠詞複数形につく定冠詞
男性名詞il(イル)i(イ)
女性名詞la(ラ)le(レ)

あれ、一部の子音で始まる男性名詞につく定冠詞「lo」とか、母音で始まる名詞につく定冠詞「l'」とかが表にない と気づいた方は記憶が良いですね。まずは基本をおさえるために単純化してみました。すべてをまとめてみましょう。

まとめ

定冠詞と名詞の性、単数・複数形の関係をまとめると、次のようになります。 一部の子音とはz、s+子音、gn、ps、y、jのことです。

単語の始まりの音単数形につく定冠詞複数形につく定冠詞
男性名詞ほとんどの子音il(イル)i(イ)
一部の子音lo(ロ)gli(リィ)
母音l'(ル)gli(リィ)
女性名詞子音la(ラ)le(レ)
母音l'(ル)le(レ)