Monaca

Monacaとは、スマホやタブレットで動作するモバイルアプリがHTML+CSS+JavaScriptを使ってクラウド上で作成できる開発環境のこと。 iOSやAndroidにはWebViewと呼ばれる、アプリ上にWebページを表示する機能があります。 MonacaアプリはこのWebView上で動作するためAndroidとiOS両方で動くハイブリッドアプリができるというわけ。 さらに強力なOnsen UIというUI用コンポーネントと、AngularJSというJavaScriptプログラミングシステムが利用できる。

Monaca IDEとMonacaデバッガー

MonacaではMonacaデバッガーという専用アプリを実機にインストールし、その中でテスト用アプリを動かせる。

Apache Cordova(PhoneGap)フレームワーク

Monacaでは、デバイスが持つセンサーなどの機能は、オープンソースのフレームワークApache Cordova(Adobe時代のPhoneGap) を通して利用する。

Monacaの弱点

Monacaで作成したアプリの弱点は動作スピードといわれている。Webアプリは一般に、OS本来の言語で作成されたアプリの動作スピードにはかなわない。

Monacaでアプリケーションファイルを作成、実機にインストールする

実機へのインストール時、「インストールはブロックされました。携帯端末のセキュリティ上の設定で、提供元不明のアプリのインストールをブロックしています。」と表示されることがある。

本「クラウドでできるHTML5ハイブリッドアプリ開発」を勉強する