定数には、システム定義関数とユーザー定義関数があります。 定数はどのスコープからも利用できます。

定数の定義

define関数で定数を定義します。

define('LIB_DIR','lib/');

定数が定義済みかどうかをチェックする

defined関数で定数が定義済みかどうかをチェックします。

defined('LIB_DIR');

定数の破棄

unset()関数で定数を破棄します。

unset('LIB_DIR');