エラー処理について。

エラー制御演算子

@演算子

@はエラー制御演算子で、式の前につけるとそのエラーメッセージを無視します。

エラーレポート

error_reporting関数を利用して、どのレベルのエラーメッセージをレポートするか 設定します。

error_reporting(E_ERROR | E_PARSE);

モジュールのロードをチェック

extension_loaded関数は、指定したモジュールがロードされていない場合は エラーします。mbstringなどの拡張モジュールがロードされているかどうかチェックできます。

extension_loaded('mbstring');